Home

ヴィック エルフォードは 元ラリー ドライバーでもあ

03 03/12-15 ラリー. 01 01/23-26 ラリー・モンテカルロRd. wrc 第4戦 第10回 ラリー エストニア 日時:9月4~6日 サーフェイス:グラベル ss総走行距離:232.

2月16日(日)、年FIA世界ラリー選手権(WRC)第2戦ラリー・スウェーデンの最終日デイ3が、スウェーデンのトルシュビーを基点に行なわれ、TOYOTA GAZOO Racing World Rally Teamのエルフィン・エバンス/スコット・マーティン組(ヤリスWRC 33号車)が優勝。カッレ・ロバンペラ/ヨンネ・ハ. 年のwrc世界ラリー選手権第1戦モンテカルロは1月28日、ss14~17が行われ、セバスチャン・オジエ(フォード・フィエスタwrc)が優勝。モンテカルロ5連勝を飾った。また、トヨタのオット・タナク(トヨタ・ヤリスwrc)が総合2位、ヤリ-マティ・ラトバラ(トヨタ・ヤリスwrc)が総合3位を手にし. 世界ラリー選手権(WRC)のフォード・チームは16日、年と13年の2年間の活動続行を発表した。併せて、シトロエンに移籍したM・ヒルボネンに代わるドライバーがペター・ソルベルグになることも明らかにした。これにより、第2ドライバーだったJ-M・ラトバラが第1に昇格し、ペターが第2. エルフォードは 年1月10日(金)より全国で公開される映画『フォードvsフェラーリ』は、フォードが「ル・マン」で起こした奇跡を描い物語。実力派俳優. フィエスタ R5 元ラリー ( Fiesta R5 ) Comment; 年に投入されたフォード初、かつ世界初のR5規定準拠マシン。 「フィエスタ S」の後継車。 市場への投入後、ERC、WRC-2への参戦を開始するが、フォードはワークスとしては撤退しているため、開発元の「Mスポーツ」自身による小規模な参戦を行う。.

ヴィック エルフォードは 元ラリー ドライバーでもあ 「エル・マタドールがテストドライバーなのね~」ウッkeyのブログ記事です。自動車情報は日本最大級の自動車SNS. 開幕戦のラリー・モンテカルロに向けては、mスポーツとヒュンダイが3台、トヨタが4台のwrカーを投じる。 mスポーツ・フォードは元シトロエンのエサペッカ・ラッピに、テーム・スニネン、ガス・グリーンスミスを加えた3台体制。カーナンバーはラッピが4. ヨーロッパラリー選手権 ヨーロッパラリー選手権の概要 ナビゲーションに移動検索に移動ヨーロッパラリー選手権カテゴリグループR5スーパーグループN国・地域Europe開始年1953年ドライバーズチャンピオン アレクセイ・ルキヤナク公式サイトwww.

哀川翔 と ヴィック エルフォードは 元ラリー ドライバーでもあ フォード・フィエスタ - 車好きで、映画『ss エスエス』出演の際、三菱・スタリオン4wdラリーを見た時「鳥肌が立った」とコメント(後に、ラリージャパン開会式に映画宣伝を兼ねゲスト出演) またラリー出場ドキュメント撮影のため、国際c級ライセンス(レース除外)を取得. 勝田 貴元(かつた たかもと、1993年 3月17日 - )は、愛知県出身のラリードライバー、元レーシングドライバー。 tgr wrcチャレンジプログラム所属ドライバーとして、世界ラリー選手権 ヴィック エルフォードは 元ラリー ドライバーでもあ (wrc) に参戦している 。 父親は全日本ラリー選手権 (jrc) で8度のチャンピオンを獲得した勝田範彦。 世界ラリー選手権 歴代チャンピオン WRC WRC 年マニュファクチャラー部門ドライバー部門コ・ドライバー部門1973年 アルピーヌnot heldnot held1974年 ランチア1975年 ランチア1976年 ラン. スバル、スズキのwrcドライバー、年も活躍中! 年シーズンを最後に、日本のスバルとスズキは世界ラリー選手権(wrc)から撤退。. 年2月16日、wrc第2戦スウェーデンラリーは3日間首位を明け渡すことなく、トヨタのエルフィン・エバンス選手が優勝を飾りました。2位には.

レッドブルのフェルスタッペン「シーズン序盤から競争力の高いマシンを用意する必要がある」 ≫ 元f1. 年2月13〜16日、 wrc(世界ラリー選手権)第2戦ラリー・スウェーデンが開催され、エルフィン・エバンスがトヨタ移籍後の初の優勝を飾った。2位には昨年の王者オィット・タナック(ヒュンダイ)、3位にはカッレ・ロバンペラ(トヨタ)が入った。トヨタ勢ではセバスチャン・オジエが4位。. 舗装路面と未舗装路面を組み合わせたコースでバトル. ラリー・ウェーデンRd.

世界ラリー唯一の日本人ドライバー・勝田貴元についてトーク。 情報タイプ:イベント ・ラリージャパン応援宣言 『熱くなるしかナイトプールsp』 年12月13日(日)02:30~03:30 テレビ朝日. wrcガーラの前日、オジエとジュリアン・イングラシアは6度目の世界タイトルを獲得するという偉大な記録を達成したが、ドライバー・オブ・ザ・イヤーは元チームメイトであるタナクに譲ることになった。それでもオジエは、ラリー・オーストラリアのパワーステージで最速タイムを記録し. 年末になって来季のチーム編成やドライバー移籍の話題などが増えてきました。来年の初戦は1月18日から始まる真冬のモンテカルロですから、準備期間をを考えたらあっという間ですね。今回も、前回のwrc(世界ラリー選手権) 各ドライバーを勝手. グローバルラリークロスマシン 動画. 元f1ドライバーのジャン・アレジ、息子ジュリアーノがfdaを解雇されたことを打ち明ける. f1ドライバーのジェンソン・バトンと、元f1ドライバーのデビット・クルサードが、ラリークロスマシンをドライブした映像 この二人、兄弟みたい.

&0183;&32;貴元も本当に頼もしいドライバーになってくれています。モンツァの最終ステージでは全ドライバー中トップタイムを貴元は出してくれました. 元f1ドライバー、ルイス・ペレス・サラと日産スカイラインgt-rで参戦。伝説的なbmw e30 m3や、フォード・エスコート・コスワースと対戦し、1993年にはドライバーとマシンの両方でタイトルを獲得。. ロハカペラです。 ヒュンダイのO. ジャン・アレジ | コメント:(75) ≪ ラッセルとグロージャンの間に友情が芽生えてると話題に. (笑). wrc、ラリーフィンランドが最多のエントリーを発表。8月1日に開幕するwrc ラリーフィンランドに、今季最多のマシンがエントリーした。 このラリー第7戦にはレギュラーのワークス・チームの他に、多くのワールドラリードライバーが参加、ハイスピードのフィンランドのステージを競うことと.

mスポーツが擁するフォード・フィエスタwrcは、セバスチャン・オジェのドライブによってラリー・メキシコで優勝した。その後、マシンは直接ノースカロライナ州シャーロットに位置するフォード・パフォーマンスに運ばれ、nascarで使用されている技術を取り込んで作業を行なったとmスポーツ. 30 18:20 (2/5ページ) 「帝王」ローブ5年ぶりV!タナク&トヨタ勢はパンクに泣く WRC ラリースペイン・デイ3,4. 三菱自動車のオフィシャルWebサイトです。 「新型エクリプス クロス」が目指した「意のままの走り」を、どこよりも早く徹底試乗!ラリードライバーから一般ドライバーまで、運転レベルに拠らない「走りの魅力」に迫っていきます。. 【wrc動画】ラリー・スウェーデン初日シェイクダウンのトップはフォード トヨタは好位置 年02月10日(金)5:59 am + 写真を拡大. フォードから移籍したエルフィン・エバンス、昨年wrc2チャンピオンに輝いたカッレ・ロバンペラ、日本人ラリードライバーとして期待が高まる勝田貴元の4台体制で、ヒュンダイに対抗する。トヨタも開幕前に年仕様のヤリスwrcを披露しているが、シーズン途中にはおそらく新型ヤリスを投入. &0183;&32;世界ラリー選手権(wrc)最終戦「ラリーモンツァ」が6日にフィニッシュし、トヨタのセバスチャン・オジェが自身2年ぶり7回目のドライバーズ.

世界各地の様々な道を舞台に速さを競い合うラリー競技。その最高峰の選手権シリーズが「wrc」です。wrcの説明と見どころの他、本年のwrc開催スケジュール、wrcマニュファクチャラー選手権出場チーム ドライバーラインアップなどご紹介しています。. &0183;&32;ラリー開始前、ドライバーズチャンピオンシップは4人のドライバーで争われていた。 1位エルフィン・エバンス(トヨタ)/111ポイント、2位セバスチャン・オジェ(トヨタ)/97ポイント、3位ティエリー・ヌービル(ヒュンダイ)/87ポイント、4位オット・タナック(ヒュンダイ)/83ポイ. ついに再開を果たしたwrc(世界ラリー選手権)。その最初の舞台となったのは、第4戦「ラリー・エストニア」だ。国が全面バックアップという万全の体制で行われたwrc初開催のラリー・エストニアで勝利. トヨタ・チームはラリー前にアンダーソン選手を日本に招き、テストコースでの入念なトレーニングを実施、ラリー前にもテスト走行を行いマシンの熟成を図った。ラリーでは緒戦にも関わらず善戦、総合9位でフィニッシュする。フォード・エスコートやランチア・フルビア、サーブ96などの.

【12月7日 AFP】世界ラリー選手権(World Rally Championship )最終第7戦ラリー・モンツァ(ACI Rally Monza )は6日、3日目が行われ、トヨタ(Toyota. 64km(ss数17) サービスパーク:タルトゥ トヨタgazooレーシングのラリーチャレンジプログラムでwrcに参戦している、日本の「若武者」勝田貴元。 9月4〜6日に行われた、wrc第4戦ラリー. ワールドチャンピオンのオイット・タナクは、ヒュンダイ・モータースポーツに移籍して迎える新しいシーズンをカーナンバー1で出走することを拒んでいる模様だ。年ラリー・モンテカルロの暫定エントリーリ wrc(世界ラリー選手権)の最新ニュースをスマホと携帯で配信。. ヌービルには見劣りするかもしれませんが、ぜひダブルタイトルを獲得してほしいものです。 WRC「カレンダー」Rd. 1/24(木)に開幕する「wrc 世界ラリー選手権」の年シーズン。昨年の最終戦からわずか2ヶ月の短いオフシーズンの間にドライバーの移籍があり、昨年以上に面白い展開となる期待が高まっています。開幕の前に、各チームの陣容をご紹介します。. TOYOTA ヴィック エルフォードは 元ラリー ドライバーでもあ GAZOO Racing World Rally Team(トヨタ自動車)は、9月4日~6日(現地時間)に開催された年WRC(FIA世界ラリー選手権)第4戦ラリー・エストニア.

【wrc ヴィック 第1戦】ボウフィアーが波乱を制し、ラリーモンテカルロの第1レグをリード。1月16日に行われたラリーモンテカルロの第1日目で、トップドライバー達のトラブルに乗じ、フォード『フィエスタrs』を運転するブライアン・ボウフィアーが第1レグで最速となった。. ドライバーでもあ 父は元フォードのWRCワークスドライバーであり、1996年のイギリスラリー選手権 (BRC) チャンピオンでもあるグウィンダフ・エバンス (Gwyndaf Evans) 。 グウィンダフは父がドラゲラウに設立したフォード系ディーラーの支援を受けており、1983年にはそれをグウィンダフ・エバンス.